化粧水だけで安心しない

保湿が大事!美容に興味がある女性なら、一度は耳にしたことがあると思います。
私も保湿大好き!
お風呂上りには時間がなくてもとりあえず化粧水をしてから次のことをする。
乾燥を感じたら、化粧の上からスプレータイプの化粧水。
とにかく水分をお肌に与えればよいと思っていました。

でも実はこれってとても危険だったんです。
お肌に化粧水をつけてもすぐに蒸発をしてしまうので効果なし。
…どころか、化粧水が蒸発するときにお肌に蓄えられていた水分まで一緒に引き連れて蒸発してしまうので逆効果になりかねない…

これはスチームでも同じこと。
お肌を保湿しているつもりが時間がたてばさらに乾燥を招いてしまう…恐ろしいことです。

もちろん化粧水で保湿すること自体は間違いではないので大事なことです。
その後が大事!

保湿をしたら、その水分が逃げないようにお肌にふたをしてあげること!
水分が蒸発しないように、お肌にしっかりとどまってくれるようにふたをしてあげることが大切です。
それが乳液や美容液の役割です。

オイルやワセリンでもOK。
実はスキンケアはこっちのほうが大切です。
私は時間がないときは化粧水を抜いてもオイルを一滴手にひろげ顔につけたり、乳液だけでもつけておいて、時間ができたときにゆっくりスキンケアをするようにしています。

乾燥を感じてスプレータイプの化粧水を使ったときも、その上にオイルを一滴。
まずは、お肌から水分が逃げないように!を大切にしています。

出血する無駄毛としない無駄毛ってなにが違うの?

刺抜きでむだ毛を抜いてても普通はただ毛が抜けるだけです。しかし何十本かに1本くらい毛穴から血液が滲んだりしするのです。

こんな風に血液が出た際にいっつも首を傾げているのですが、何が原因で一部の毛穴だけ血液が滲むのでしょう?
出血する無駄毛としない無駄毛ってどう違うんでしょうか?

或いは原因はそこでなく、私のやり方の問題なのでしょうか?
2~3本まとめて抜いたりしていたら、そうなりやすいとか?

ムダ毛のお手入れってすごく不思議だし、奥深いものを感じます。
ですが血液が滲むと後々面倒臭いので、なるべく流血しないように心掛けたいと思っています。
刺抜きでの無駄毛ケアの際に出血しない処理法があるなら知りたいです。
流血しないケア方法で、これからはむだ毛ケアをやっていきたいです。

私は脇毛の毛抜き処理をしますが、その時に毎回この流血に困り果てています。
気づかないままいたら服に血がついてしまったりすることもあるので、なんとしてもこの困り事をなくしたいです。
血が出ないようにする為に刺抜きでのケアの際の血液が滲むむだ毛と滲まないむだ毛のことを伺いたいです。

化粧水だけで安心しない はコメントを受け付けていません。 コラム